UQ WiMAXを契約するなら「DMMいろいろレンタル」のWiMAXがオススメ!自宅用としても十分OK!

DMMいろいろレンタル

みなさんはUQ WiMAXは、どのプロバイダで契約されていますでしょうか?
私は価格コムのサイトを参考にして「とくとくBB」などのプロバイダと契約していたのですが、いろいろと試行錯誤した結果、「DMMいろいろレンタル」のWiMAXのほがメリットが多いと判断し、今も満足して使用しているので紹介させていただきます。

特に、自宅のネット環境用としても十分快適に使用できると思うので、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

まずは比較!プロバイダ契約 vs DMMいろいろレンタル

 とくとくBBDMMいろいろレンタル
プランギガ放題プランギガ放題プラン
LTEオプション料無料無料
初期費用事務手数料:3,000円
端末代金:0円
事務手数料:0円
端末代金:0円
特典30,000円(機種ごとに変動あり)なし
毎月料金3,898円/月(1~2ヶ月目)
4,694円/月(3ヶ月目以降)
5,300円/月(レンタル1ヶ月)
3,940円/月(レンタル2ヶ月)
3,487円/月(レンタル3ヶ月)
3,153円/月(レンタル4ヶ月)
2,950円/月(レンタル5ヶ月)
2,812円/月(レンタル6ヶ月)
契約期間3年1〜6ヶ月(更に延長可)
解約違約金26,800円(1~24か月目まで)
10,260円(25か月目以降)
なし
通信速度機種次第機種次第
速度制限直近3日間で10GB以上直近3日間で10GB以上

仮に3年間利用したときの総費用は下記となります。

 とくとくBBDMMいろいろレンタル
3年利用時140,392円101,220円

3年間の比較だと、39,172円も安くなります。

DMMいろいろレンタルのメリット

いかがでしょうか?上の表からわかるように、DMMいろいろレンタルのメリットは、契約期間が短い、②解約違約金が発生しない、③事務手数料が発生しないという点です。

特に①契約期間が短いということはものすごいメリットになります。

なぜならWiMAXの通信機器は約1年サイクルで新機種が登場するからです。
この結果、毎月の料金は3年間ほぼ変わらず支払う一方、機種自体は古いものを使用し続けなくてはなりません。

一例として、古い機種である「WX01」と比較的最新の機種である「W05」の通信速度を比較してみましょう。

 WX01W05
発売日2015年3月2018年11月
通信速度下り最大220Mbps
上り最大 10Mbps
下り最大 558Mbps
上り最大 30Mbps

約3年間経過しただけで、機種の性能はかなり変わってくるということがお分かりいただけるかと思います。

この点、DMMのレンタルであれば、レンタル期間が終了した時点で最新機種に乗り換えることができるため、常に最新機種を使用することが可能です。

また、②解約違約金が発生しないという点も気軽にDMMいろいろレンタルを始めやすいと思います。

DMMいろいろレンタルのWimaxが向いてる人

  • UQ Wimaxを契約することを検討している
  • 動画配信サイトの画質にこだわりがない
  • ネットサーフィン程度ができればよい

Wimaxは3日間で10GB以上使用した場合、速度制限(1Mbps)がかかってしまいます。

速度制限(1Mbps)下での動画配信サイトの快適度は下の記事で紹介しています。

まとめ

以上のことから、UQ WIMAXを契約するのであれば、DMMいろいろレンタルでレンタルすることを断然オススメします。

ちなみに私のオススメ機種としては、外出時の使用がメインであれば「W06」、自宅用として使用するのであれば「W05」です。

【WiMAX/モバイルWiFi】Speed Wi-Fi NEXT W06[ブラック×ブルー] | 国内モバイルWi-Fiのレンタルなら DMM いろいろレンタル
【WiMAX/モバイルWiFi】Speed Wi-Fi NEXT W06[ブラック×ブルー]詳細ページ。国内モバイルWi-Fiなどの用品はDMMで手軽にレンタル!
【WiMAX/モバイルWiFi】Speed Wi-Fi NEXT W05[ホワイト×シルバー] | 国内モバイルWi-Fiのレンタルなら DMM いろいろレンタル
【WiMAX/モバイルWiFi】Speed Wi-Fi NEXT W05[ホワイト×シルバー]詳細ページ。国内モバイルWi-Fiなどの用品はDMMで手軽にレンタル!

自宅用としてなぜ「W05」がオススメなのかはこちらの記事で説明しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました